« 漫喫三昧 | トップページ | 吉田修一「7月24日通り」 »

つわり

月曜日、隣の席に座っている後輩(男)の結婚祝いの飲み会があった。
そんで、例によってはしゃぎすぎるほどにはしゃいだ私は、白ワインを飲みすぎて、まんまと二日酔いになったのだった。
しっかし、年齢のせいなのか、疲れが溜まっていたせいなのか、二日酔いなどという気持ち悪さじゃない!
もう今にもリバースしそうで、一瞬たりとも気がぬけなかった。
飲み会の次の日に休むのはあまりにもあからさまなので、根性で会社に行ったのだが、時間が経てば経つほどに具合が悪くなっていくばかり。
で、結局昨日は昼で早退してきてしまった…。
はずかしい…。
でも、ほんっとに気持ち悪かった。
母親が家で寝ている私を発見して驚いていたので、
「気持ち悪くて帰ってきた」と告げたら、
「まさかつわり?」と半分真顔で聞かれた。
あ・の・な~。
そんな心当たりが、むしろ欲しいわ!
…あ~むなし。
結婚祝いは和気藹々としてよかったけどさ~。
後輩の(しかも男)に先を越されたという寂しさがないでもなく、それが酒量になって表れたとも思われ。
でも、これからは平日の飲み会でワインは絶対にやめよう!と固く心に誓ったのだった。

|

« 漫喫三昧 | トップページ | 吉田修一「7月24日通り」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 漫喫三昧 | トップページ | 吉田修一「7月24日通り」 »