« またマンガ喫茶へ | トップページ | 森薫「エマ 10」 »

北大路公子「最後のおでん」

とりあえず、続きも読んだ。
いいんだけどさ…これ、前の本とずいぶん厚みが違わないか?…いいんだけどさ。
それにしても、日記だからしょうがないんだろうけど、めちゃくちゃ中途半端な終わり方だな!
コイビトの「ヤギ」とは一体どうなったのよ!それっきりでおしまいですか?
なんか、すっごい思わせぶりな終わり方じゃん…。
あと猫の斉藤くんが死んじゃったところでは、我が家のニャン太に思いを馳せて、思わずホロリときた。
最近、猫が死ぬ話はだめだ。

|

« またマンガ喫茶へ | トップページ | 森薫「エマ 10」 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またマンガ喫茶へ | トップページ | 森薫「エマ 10」 »