« 東野圭吾「容疑者Xの献身」 | トップページ | 脳内かふぇ »

かくに

今日は漫画買いに出かけた。
お昼は満を持して、以前母親と食べに行った店で、「豚角煮定食」を!
これがどえらいうまかった!感動した!
ご飯がお茶碗にマンガでよくあるような「てんこ盛り」にされていたので一瞬びびったが、角煮に味がしみてておいしくて、ぺろっと平らげた。
とろろの小鉢もついてたので、最後はそれをご飯にかけて。
あ~至福。今度からここの常連になろう。
ただ一つの心配はカロリーだけども…。
しっかし愛用していた本屋が立ち読みできなくなったのは、本当に痛い。
ついつい通ってしまうんだが、「本が読めない…」と愕然とする、というのをすでに二度も繰り返している。
多分、現実が直視できてないんだと思う。

|

« 東野圭吾「容疑者Xの献身」 | トップページ | 脳内かふぇ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東野圭吾「容疑者Xの献身」 | トップページ | 脳内かふぇ »