« 誕生日イブ | トップページ | 森博嗣「目薬αで殺菌します」 »

三津田信三「厭魅の如き憑くもの」

やああっと刀城言耶シリーズの第一弾を読んだ。
んむむ。やっぱり順番に読まなくても、全然問題はないのだな。
トリック的には結構面白いものがあるとは思うのだが、いかんせん途中話がダラけるというのか、起こる事件のわりにあんまり緊張感がなくて、最後の種明かしも「ああそう」という感じになってしまった。
多分私が飛ばし読みしたのがいけないんだと思うが。
このシリーズにいまいち肩入れできないのは、探偵役である刀城のキャラがいまいち立ってないせいかもしれない。
それなりに特徴はあるんだけど、ストーリーに積極的に関わってこないというのか、あくまでも傍観者の立場を出ないので。

|

« 誕生日イブ | トップページ | 森博嗣「目薬αで殺菌します」 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誕生日イブ | トップページ | 森博嗣「目薬αで殺菌します」 »