« マリオジャンキーズ | トップページ | しつこくマリオ »

能町みね子「くすぶれ!モテない系」

「モテない女子はどうしてモテないのか」を延々と考察する一冊。
まるっきり女子談義なわけだが、それを元男性の人が自らを「モテない女子」として語っているのがすごい。
そして全く違和感がないのがすごい。
性同一性障害というと、はるな愛みたいなのを連想してしまうが、あれよりももっと「女子」的。
休みの日とかはジャージなんかで油断しているし、まあおしゃれだって嫌いなわけじゃないけど、決してピンクの薄手のカーデガンを肩に羽織ったりなんかはしなくて、それでいて文系メガネ男子を見るとキュンキュンしてしまうという。

これは私か?

ほんと、これ読んでいると、自分がまさに「モテない系」ど真ん中だということがよくわかる。
今までだって気付いてなかったわけじゃないが、見て見ぬふりをしてたというか。
「そうは言っても多少はモテるのよ」と思ってたというか。
多少一部男性に好かれたりするものの、恋愛には決して発展しない。
それがモテない系。
年内にどうにかしたいと、今あがいている最中なんだが…。
見通しは暗い。

|

« マリオジャンキーズ | トップページ | しつこくマリオ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マリオジャンキーズ | トップページ | しつこくマリオ »