« メグ・キャボット「サイズ12はデブじゃない」「サイズ14もデブじゃない」 | トップページ | 忙しくなるまえに »

深見真「ブラッドバス」

男二人の友情モノ、というそれだけで食いついた。
案の定、大したことなし。
ヤクザの坂爪と、自衛官の入江。
学生時代から奇妙な友情でつながってきた二人。
しかし結婚して海外に住み始めた坂爪から、入江にメールが届き…。
まあとにかく暴力の嵐。
人が死ぬ死ぬ。
大体、こういう場合女性は犠牲にならないのがセオリーなのに、坂爪の奥さんまで…。
けっこうグロい描写。
最後のどんでん返しというか、タネ明かしは全然予想してなかったので、ちょっとびっくりしたけど。
なんというか、文体に色気がないというのかなー。
イマイチ乗り切れなかった。

|

« メグ・キャボット「サイズ12はデブじゃない」「サイズ14もデブじゃない」 | トップページ | 忙しくなるまえに »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メグ・キャボット「サイズ12はデブじゃない」「サイズ14もデブじゃない」 | トップページ | 忙しくなるまえに »