« 「証拠改竄」 | トップページ | いとうせいこう「想像ラジオ」 »

町田康「スピンク合財帳」

プードル日記第二弾。
猫エッセイをずっと読んでいるのだが、今度は犬まで飼い始めとる…。
どこまでも博愛な町田夫婦。

今は、たくさんの猫のほかに、スピンクとキューティーという2匹のスタンダードプードル(でかいやつ)と、シードというミニチュアプードルがいるらしい。
スタンダードプードルは、本当にでかい。
かなりの大型犬なので、写真で見るとびびる。

内容はスピンク視点で日常をつづったもの。
今回はシードを飼うことになった経緯がつづられている。
どこぞの牧場でセラピー犬として飼われていたものの、どうにも迫害されているっぽい空気を感じて、お金を出して引き取ってきたらしい。
う~ん…その精神はすばらしいけど。
他人の家庭なので口出しは無用だけど、キリがないよね…。
これからますます家族が増えていきそうな予感。

ところで、猫エッセイの方は、連載していた「Grazia」がなくなって、どうなるんだろう…?

|

« 「証拠改竄」 | トップページ | いとうせいこう「想像ラジオ」 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「証拠改竄」 | トップページ | いとうせいこう「想像ラジオ」 »