« 高橋和巳「邪宗門」 | トップページ | 米澤穂信「満願」 »

大和屋暁 藤村恵子「ふるさと納税完全制覇読本」

今やすっかり定着した感のあるふるさと納税。
競馬の馬主となったことで、思わぬ大金を手にした著者に、そのいとこが「ぜひふるさと納税をやってくれ!」と猛プッシュ。
結局、気がのらない本人をよそに、いとこがふるさと納税しまくる、という話。
意外と手続きが簡単だったり、地方によってもらえる品がバリエーション豊かだったりと、前半はかなり面白かったんだけど…。
やっぱりお金が絡むとね。
そんなきれいごとだけではなかったいとこの思惑とかが見えてきた後半は、正直いってがっかりした。
なんだかなあ。
それにしても、大和屋という人は文筆業もやっているそうだが、いとこの藤村恵子の方がよっぽど面白い文章だったわ。
なんか、いちいち上から目線なので、読んでいてイラっとした。

|

« 高橋和巳「邪宗門」 | トップページ | 米澤穂信「満願」 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高橋和巳「邪宗門」 | トップページ | 米澤穂信「満願」 »